"REAL CLOTHING"をテーマに、
本物にだけ感じることの出来る情熱を世界中から探します。

〜男心をくすぐるREALな魅力Vol.15〜
"女性がオチるムートン×カシミヤの魔法"
EMMETI(エンメティ)・Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミヤ)


男心をくすぐる「男性の男性による男性のための洋服」の魅力の素晴らしさを、幾度となくご紹介してきましたが、今回は男心と同時に女心もくすぐるという少〜しだけ違った観点からその魅力に迫っていこうと思います(笑)

さて、皆様若かりし頃憧れを抱いた大人の男性像ってありましたか?

今も昔もカッコいい大人が冬に纏う洋服といえば、ズバリ"ムートンレザー"を用いたアウターではないでしょうか?

ラグジュアリー、エレガント、ワイルドといったモテ要素が余すところなく詰め込まれたまさに"モテる男"に必要不可欠なアイテム。

そんな中で一際輝くムートンのコレクションを打ち出すのが、フィレンツェ近郊の町ヴィンチで、ファーガーメントの工房として創業したアウターブランド「EMMETI(エンメティ)」

「エレガンテ・スポルティーヴォ」、スポーティーでありながらエレガンスを忘れないスタイルを提唱するEMEETIの圧倒的ラグジュアリー感に、唯一無二の魅力を感じるファッショニスタが急増中なのです。

ムートンというのは毛の面と革の面のダブルフェイスになっており、見た目のボリューム感とそれに伴う重さがどこか暑くて重苦しいイメージを感じさせるかもしれません。

EMMETIのムートンは、ムートンの中でも最高級と呼ばれるスペイン産のものを使用しており、今までの重たいムートンのイメージを180度覆す軽さと柔らかさを実現しております。

とろけるような着心地で思わず触りたくなるフルムートン、女性が嫌いなはずないですよね。

見た目に反する軽やかさに加えて、逞しい体つきに魅せるパターンメイキング、そして細部までこだわり抜いた縫製技術は、「いつか着てみたい・・・」と"本物志向"の男性が憧れるのも頷けます。

ただしここで要注意なのが、ムートンを着ていればそれで良いというわけでなく、それを如何にラグジュアリーに魅せるかが重要なのです。

そんなムートンの魅力を最大限引き出す女房役はズバリ"カシミヤ"。

どれを選べばよいものかと頭を悩ませる必要はありません。

数あるカシミヤニットの中でもSettefili Cashmere(セッテフィーリカシミヤ)が頭一つ抜けた高級感を醸し出しておりますので、ココを選べば間違いありません。

創業して約10年と歴史は浅めながら、原糸から厳選してセレクトされたカシミヤ素材と、真夏の陽光下の空や海や花々のような美しい彩色、更にそれらに雨を降らせた情景を思わせるシックなヴェールを纏ったスモーキーカラーといった、イタリアらしい色彩感覚が遺憾なく発揮されたラグジュアリーなコレクションは、"モテる男"から圧倒的支持を得ているのです!

EMMETIのフルムートン同様、女性が思わず触りたくなる手触り・・・これこそがミソであり、実際着用する男性はもちろんですが、同時に女性も幸せになる「WIN WIN」の関係を築く事が出来るのです。

"REAL"には様々な定義があります。熟練された職人によって創り上げられる技術と魂の結晶、実生活に優しく寄り添ってくれる価格とクオリティのバランス。誰しも掲げる"REAL"は違えど、人々の心を豊かにする物こそが紛れもない"REAL CLOTHING"ではないでしょうか?

そんな"REAL"感じる一手を目の前に、男心がくすぐられていませんか?

もちろん、あくまで洋服はハード面であり取っ掛かりに過ぎませんので、一番大事なソフト面つまり内面を磨かないことには意中の女性を射止めることはできません。

ですが「ムートン×カシミヤ」という組み合わせは、必ずや皆様に"自信"を与え、背中を押してくれることでしょう。




▼今回ご紹介しました商品はこちらです。

EMMETI




Settefili Cashmere

男心をくすぐるREALな魅力!バックナンバー


    PAGE TOP

    HOME

    NEWITEM

    BRAND

    ITEM

    STYLE